私たちは小さな会社です

 小さな会社ですけれど1970年からの歴史があります。 はじめはスクリーン印刷専門でタオルの片端にお店や会社の名前を印刷するところから始まりました。

「水と空気以外は印刷できます」がスクリーン印刷のキャッチフレーズです。Tシャツやブルゾンの印刷や店舗の装飾、スーパー・百貨店などの販促用の布製品など数多く提供してきました。 その中で最終デザインが専門のデザイナーより私どもの案が採用されることが多々ありました。

2005年からポリエステル生地に分子レベルで染色する「昇華転写」の設備がはいりました。このことで大幅に「出来る事」の幅が広がりました。 それまでの布印刷はTシャツとかブルゾンなど製品へのプリントがほとんどでした。「昇華転写プリント」の導入で縫製業者と提携することで真っ白な生地の状態からデザイン、プリント、縫製→製品 と商品の幅が広がりました。 縫製前の白生地から手掛けられるので創造の可能性が大きく拡大しました。

こんなの作ってみたいをお寄せください

当社のアイテムのなかでお客様の声から生まれたものが数多くあります。 みなさまの「こんなモノできませんか?」をお寄せください。

技術的、設備の関係で出来ないものはありますが・・・・ 「出来るかなぁ?」 「出来そうなんだけど?」 は、一緒にためしてみましょう。

そんなお付き合いをしてみたいと思います。

Person

番澤 伸児

番澤 伸児

代表取締役

只今、ちびっ子と高校のアイスホッケーチームで指導してます。いわゆる「ホッケー馬鹿」です。

番澤 徹

番澤 徹

41年目の平社員

毎日、呑んでます。
趣味はパソコンの組み立てと革の小物を作ることです。

商品のご案内

ごく一部ですが商品のご案内をいたします。

ホッケーユニフォーム

純日本製のホッケーユニフォーム

ホッケーのユニフォームです。下地の柄やライン、エンブレムはもちろんゼッケンやネームも一体プリントで色々な表現ができます。

プリントてぬぐい

スクリーン印刷のてぬぐい

卒業記念・結婚記念・出産記念といろいろな場面でご注文いただきました。綺麗なデザインをいただいたりこちらがお手伝いしたりで製作いたします。

ミニユニフォーム

記念のミニサイズ

卒団、卒部の記念にいままでともに頑張ってきたチームユニフォームをミニチュアで送りませんか?本物そっくりで思い出が湧き出てきます。

横幕・応援幕

フルカラーの応援幕

大会の会場に映える応援用の幕は選手に勇気をあたえます。グラデーションを使ったり写真を使ったり表現は多彩です。

ブログ